外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力福島第1原発事故を受け、中国の原発周辺の住民で原発のリスクを許容できると考える人が大幅に減ったという調査結果を、中国南京大や米エモリー大などのチームがまとめ、18日付の米科学アカデミー紀要電子版に発表した。

共同通信