外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ジュラ紀中期(1億6500万年前)から白亜紀初期(1億2500万年前)にかけ生息していた体長2センチ近い巨大なノミの化石が中国で出土したと、中国科学アカデミーなどの研究チームが1日付の英科学誌ネイチャーに発表した。最古のノミとみられる。針状の口が長くて頑丈なのが特徴で、柔らかい皮膚から血を吸う現代のノミとは異なる。チームは「羽毛のある恐竜などに寄生していたのではないか」としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信