外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の第12期全国人民代表大会(全人代=国会)第1回会議は16日午後、全体会議を開き、李克強新首相(57)の指名に基づき副首相、国務委員(副首相級)、閣僚を含む国務院(政府)人事案を承認、李首相を中心とする新政府が正式発足した。新政府は貧富の格差拡大、環境汚染、周辺国との摩擦など重要課題の中、今後5年間の中国を率いる。外相には知日派で日本語が堪能な王毅・元駐日大使(59)が就任。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信