外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国新疆ウイグル自治区で、共産党当局が中学校のウイグル族女性教師に対し、イスラム教徒が髪や顔などを覆うためのスカーフを着用すれば解雇するとの決定を出した。ウェブサイト「ウイグルオンライン」が22日までに伝えた。自治区のウイグル族女性のほとんどがスカーフをかぶっている。中央民族大学の学者、イリハム・トフティ氏は「雇用と結び付けて強要しており明らかな差別だ」と批判している。

共同通信