外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】ロイター通信は8日、政府軍と少数民族武装勢力のカチン独立軍(KIA)の戦闘が続くミャンマー北部から中国雲南省に最大で1万人の難民が避難したと伝えた。複数の支援団体からの情報としている。中国当局は難民の流入を黙認しているが、公式には事実関係を確認していない。難民は女性や子ども、高齢者が多いが、食料や飲料水が確保されておらず、感染症が発生するなど人道的な危機に直面しているという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信