外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国亡命の考えを示している中国の著名人権活動家で作家の余傑氏(38)が25日までに共同通信とのインタビューに応じ、中国の人権状況改善のためには「国際社会からの圧力が重要だ」と強調、来月訪米する中国の習近平国家副主席に対しオバマ米大統領が人権問題を直接提起して改善を求めることが必要だと訴えた。習氏は中国の次期最高指導者。余氏は「(最高指導者になる前の)今が重要な時期だ」と強調。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信