外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】新華社電によると、中国の国防科学技術大が開発したスーパーコンピューター「天河1号」が28日、計算速度が中国最速と認定された。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版によると、来月発表の世界ランキングで、米国のスパコンを抜き世界最速になる見込みという。インテルなどの演算処理装置を搭載し、演算速度が毎秒2507兆回に達している。スパコンの分野でも中国の存在感が増しそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信