外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国家情報防護局は3日、サイバー空間のスパイ活動に関する報告書を公表し「中国の関係者が世界で最も活発に経済スパイ活動を行っている」と指摘、米国の繁栄と安全保障が脅威にさらされていると警告した。中国と並びロシアもこうしたスパイ活動を行っているとし、両国が盗んだ情報を経済発展に利用していると非難した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信