外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】高級酒、茅台酒は中国と貴州省の発展に大きく貢献してきた―。ぜいたく品消費が批判される風潮の中、貴州省トップの趙克志・同省共産党委員会書記が全人代の分科会で、茅台酒を強く擁護した。中国メディアが9日までに伝えた。習指導部が腐敗一掃に向けて打ち出した「倹約令」の影響で、茅台などの高級酒の価格が急落。茅台酒の製造企業が小売店に最低価格を守るよう強制、独占禁止法違反に問われる事態に発展した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信