外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米アップルの携帯端末向けに中国企業が開発したアプリの一部が、個人情報抜き取りなどに使われる「マルウエア」と呼ばれるソフトに感染していたことが21日分かった。アップルのアプリ提供サイト「アップストア」で感染が発覚。同社は問題のアプリを削除した。

共同通信