ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国ハルビンで氷と光の祭典開幕

 【ハルビン共同】中国東北部の黒竜江省ハルビン市で5日夜、氷点下20度を下回る極寒の中、冬の風物詩「氷雪祭り」が始まった。会場には幻想的な光に包まれた氷の建造物が並び、国内外の観光客を魅了。祭りは氷が解け始める2月下旬ごろまで続く。祭りは1985年に始まり、今年で29回目。札幌市の「さっぽろ雪まつり」と並ぶ大規模な氷雪の祭典で、ハルビン市はイベントを盛り上げるため5日を祝日としている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。