ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国メディア、平和賞黙殺

 【北京共同】9日付の中国各紙や同日午前の中国のテレビは、服役中の民主活動家、劉暁波氏のノーベル平和賞受賞決定について直接的には報道せず、中国外務省の「(劉氏への授与は)平和賞への冒とく」との批判談話だけを伝えた。中国当局による厳しい報道規制が敷かれているとみられる。中国紙、北京晨報には平和賞に関する報道は一切なかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。