外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の習近平国家主席は25日、訪中したライス米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と会談し「現行の国際秩序や規則に挑戦するつもりはない」と述べ、対米協調姿勢をアピールした。中国メディアが伝えた。9月に中国で開く20カ国・地域(G20)首脳会合の成功に向け、一時的に態度の軟化を印象付ける狙いだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信