外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の著名な女性人権活動家、倪玉蘭さん(54)の夫、董継勤さん(62)がアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を直後に控えた10日未明、自宅に来た複数の治安当局者から殴る蹴るの暴行を受け、頭や胸を負傷していたことが分かった。夫妻が14日までに明らかにした。

共同通信