ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国人64人を救助、貨物船火災

 沖縄本島の南東約150キロの海域を航行中のセントビンセント・グレナディーン船籍の大型貨物船「MING YANG」(1万2703トン)で火災が発生し、海上保安庁の巡視船艇が21日、中国人乗組員64人全員を救助した。うち3人がやけどなど軽症。第11管区海上保安本部(那覇)によると、同日午前2時半ごろ、巡視艇「あわぐも」が救命いかだに乗っていた21人を救助。その後、甲板などにいた64人全員を救出した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。