外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【香港共同】香港政府は20日までに、隣接する中国広東省深セン市の大亜湾原発の事故を想定した対応訓練を4月にも実施することを決めた。香港紙、明報などが同日伝えた。同紙によると、香港で同様の訓練が行われたのは1996年が最後。香港政府は東日本大震災と東京電力福島第1原発事故を受けて訓練内容の見直しを進めていた。参加するのは香港政府の警察、衛生などの部門。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信