外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【上海共同】8日の新華社電によると、中国の国有の大手商業銀行は、9日から東京で開かれる国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会を欠席することを決めた。沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる問題を受けた措置だという。中国工商銀行、中国銀行、中国建設銀行、中国農業銀行などが欠席する。新華社は「両国関係の冷え込みが世界経済に影響し始めている証拠だ」とする政府関係者の見方を紹介した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信