外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】禅宗や中国武術、少林拳の発祥地とされる中国河南省の少林寺で27日、中国国旗の掲揚式が行われた。中国メディアは28日、少林寺の1500年を超える歴史で国旗が掲揚されたのは初めてと伝えた。習近平指導部は宗教への統制を強めており、伝統ある寺での国旗掲揚はその一環。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信