外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 海上保安庁は1日、沖縄県・尖閣諸島の久場島周辺の排他的経済水域(EEZ)で7月31日午後に中国海警局の船が中国漁船に横付けし、人が乗り移るのを確認したと発表した。海保の巡視船が「EEZ内で漁業に関する管轄権を行使しているのなら認められない」と警告すると「(中国側)管轄海域内で臨検をしている」と応答があった。

共同通信