外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【太原共同】中国山西省太原市の省共産党委員会前で6日発生した連続爆発事件で、中国公安当局が監視カメラの分析から爆発前に現場から逃走する不審車両を特定し、容疑者が爆発直前に爆発物を仕掛けたとみられることが分かった。中国メディアが7日伝えた。

共同通信