外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米議会の諮問機関「米中経済安保見直し委員会」は19日、中国海軍が米国など他国の排他的経済水域(EEZ)で活動を拡大しているとの報告書を公表した。自国EEZでの米軍の偵察活動を違法だとする中国政府の従来の立場と矛盾すると指摘、不測の衝突の回避に向けた米中対話を促している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信