外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国中西部沖の黄海で18日、不法操業の取り締まりを行っていた韓国海洋警察庁の警備船に中国漁船が突っ込み転覆した事件で、群山海洋警察署は24日、中国人乗組員3人に対し特殊公務執行妨害容疑で本格的捜査に入ったことを明らかにした。同警察署は、3人を逮捕するかについて検討する方針。聯合ニュースによると、死亡した漁船の船長については、検察当局は訴追しないとみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信