外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【香港共同】23日付の中国系香港紙、文匯報によると、中国広東省珠海市の横琴新区は22日、同区を「ネット開放特区」としてインターネット規制を緩和、交流サイト「フェイスブック」などへのアクセスを解禁する構想を明らかにした。現在、中央政府の同意を得るため準備を進めているという。実現すれば中国本土でネット規制が常時緩和される初の地区となり、中国政府の言論統制に“風穴”をあける構想としても注目されそうだ。

共同通信