外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】北大西洋条約機構(NATO)加盟国で米国に次ぐ規模の兵員を持つトルコが、中国企業の防空システムを導入する方針を表明した。この企業は、米政府の対イラン、北朝鮮などの制裁対象で、米国やNATOは懸念を示しているが、エルドアン首相は意に介さず中国側と交渉するもようだ。

共同通信