外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中国人民解放軍がサイバー戦の訓練に当たり、敵の情報システムへのウイルス注入、情報かく乱、安全システムの弱点発見などを重視していることが中国軍の専門家がまとめた文書で29日までに分かった。

共同通信