外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【香港共同】香港の行政長官選挙の民主化を求める大規模デモ発生から1カ月が経過した28日、デモを主導する学生団体の周永康代表は、香港政府ナンバー2の林鄭月娥政務官に宛てた公開書簡を発表し、次回対話で学生側の提案を政府が受け入れられない場合は「中国の李克強首相と学生の直接対話を設定するよう」求めた。

共同通信