外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京、上海共同】日本の「アパホテル」の客室に南京大虐殺を否定する書籍が置かれているとして、中国国内で反発が起きている問題で、国家観光局の張利忠報道官は24日、中国メディアを通じ、日本を訪れる観光客はアパホテルを利用しないよう呼び掛けた。江蘇省南京市にある南京大虐殺記念館も24日、批判する声明を発表した。

共同通信