外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国当局に公共秩序騒乱と個人情報不正取得の容疑で6月に逮捕された著名な人権派弁護士、浦志強氏(49)が、短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」で当局を批判したことが「国家分裂を扇動した」などと問題視され、調べを受けていることが11日、分かった。浦氏の弁護士を務める莫少平氏が明らかにした。

共同通信