外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京、ワシントン共同】中国の王毅外相は21日夜、ソニー米映画子会社へのサイバー攻撃をめぐってケリー米国務長官と電話会談した。中国外務省が22日発表した。王氏は会談で「中国は全てのサイバー攻撃やサイバーテロに反対する」と強調し、不快感を表明。名指しは避けながらも北朝鮮を批判した。

共同通信