外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国河北省内の軍事管理区域に許可なく侵入、録画した疑いで取り調べを受けていると新華社が報じた日本人4人について、北京の日本大使館は24日、中国側からの通報が23日にあったことを明らかにした。4人は日本の建設会社フジタの関係者。同社によると、日本から出張した男性ら4人と連絡が取れなくなっており、社員の一人から21日、「助けてくれ」と同僚にメールが届いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信