外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】19日付の中国英字紙チャイナ・デーリーは、中国がハイブリッド車やハイテク製品などに使用されるレアアース(希土類)の来年の輸出許可枠を最大30%削減する見通しと報じた。商務省当局者の話として伝えた。中国は7月に、今年の輸出枠を前年比で4割削減するとしており、供給がさらに減少すれば、日本の自動車生産などに影響が出るとみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信