外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 中国漁船衝突事件の影響で延期された約千人の日本青年上海万博訪問団を、中国側が27日から受け入れると連絡してきたことが10日、分かった。事務局を務める日中友好会館がホームページで明らかにした。菅首相と中国の温家宝首相の首脳会談を受け、9日には中国で拘束されていた高橋定さんが釈放されており、日中関係修復に向けた中国側の動きの一環とみられる。30日まで4日間の日程で訪問する予定。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信