外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国鉄道省は14日、北京市と広東省広州市を結ぶ全長2298キロの高速鉄道が今月26日に全線開通すると発表した。鉄道省は「営業距離が世界最長の高速鉄道」とアピールしている。北京―広州間の高速鉄道は河南省鄭州市から広州までの区間が今年9月までに開通。今月26日は残りの区間となる北京―鄭州間の693キロで営業運転が始まり、北京―広州間が全線開通する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信