外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国天津市の病院の医師や看護師が賄賂を払った乳製品メーカーの粉ミルクを新生児に飲ませていたことが17日、分かった。こうした行為が中国各地の病院で横行している可能性がある。国営中央テレビなどが伝えた。毎年2千万人以上の新生児が生まれる中国は巨大な粉ミルク市場を抱える。業者は金銭で医者を取り込んでいるといい、専門家からは赤ちゃんの健康への影響を懸念する声が上がっている。

共同通信