外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京、香港共同】5日の新華社電によると、中国軍の検察機関、軍事検察院は人民解放軍制服組トップを務めた中央軍事委員会の郭伯雄元副主席を収賄罪で起訴する方針を固め、最終的な手続きに入った。部下らを昇進させた見返りに賄賂を受け取ったといい、こうした行為を認めているという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信