外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国当局は30日、インターネット上に反日デモの参加呼び掛けが出ていた国内各地で厳重な警備を敷き、抑え込みを図った。週末から週明けにかけてもデモの呼び掛けがあり、当局はデモが続けば政府批判や社会不安が拡大しかねないため警戒を強めている。デモ呼び掛けがあった寧夏回族自治区の区都銀川市では、集合場所とされた市内の広場周辺を約100人の警官が警備し、日本人記者を一時拘束して取材を妨害。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信