外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国政府は6、7の両日、北京で全国金融工作会議を開き、証券取引をはじめとした資本取引面で、人民元と外国通貨との交換規制を徐々に緩和する方針を決めた。経済規模の拡大に伴い、中国に金融市場の対外開放を求める声が国際社会で高まっていることに対応するのが狙い。人民元の国際化推進に寄与しそうだ。現在、海外から中国の証券市場に投資できるのは中国当局が許可した一部の大手機関投資家に限られている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信