外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国人民銀行(中央銀行)は13日、同国の9月末の外貨準備高が2兆6483億ドル(約217兆円)に達し、6月末と比べて1940億ドル(約16兆円)増えたと発表した。四半期ベースの増加額としては過去最大。人民元を安値誘導するため為替介入を繰り返したことが主因。世界的な貿易不均衡の要因とされる中国の為替政策への批判が一層高まりそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信