外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の李克強首相は15日の記者会見で、習近平国家主席とトランプ米大統領との初の首脳会談について「両国関係を前進させなければならない」と述べ、実現に積極姿勢を示した。一方、北朝鮮や南シナ海問題などの安全保障分野や通商政策では「認識の違いもある」と指摘、対中強硬姿勢を取る米政権をけん制した。

共同通信