ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国、尖閣監視船活動は無期限

 【香港共同】中国国家海洋局の劉賜貴局長は、11日付の香港紙、明報に対し、沖縄県・尖閣諸島周辺海域での海洋監視船の活動について「期限はない」と述べ、無期限に継続する考えを示した。また同紙は、中国軍が近く多数の軍艦を海洋局に譲渡し、海洋監視船に改造すると伝えた。尖閣諸島周辺などに派遣されるとみられる。劉氏は、尖閣諸島について「われわれの領土であることを堅持し、守らなければならない」と主張した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。