【北京共同】中国外務省は3日、北朝鮮の6回目の核実験に対し「中国政府は断固たる反対と強烈な非難を表明する」との声明を発表した。習近平指導部が10月の共産党大会を前にした「大国外交」の集大成と位置付ける新興5カ国(BRICS)首脳会議の会合の日に合わせた核実験強行により、自制を強く求めてきた習指導部はメンツをつぶされた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。