ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国、日本の新聞没収

 【北京共同】北京の税関当局は2日までに、東京から航空便で届けられた日本の新聞各紙を没収した。全日本空輸傘下の物流会社OCS(東京都港区)が同日明らかにした。税関当局は理由を明らかにしていないが、沖縄県・尖閣諸島をめぐる日本メディアの報道に神経をとがらせている可能性がある。OCSによると、没収されたのは9月27日付夕刊と28日付朝刊。OCSによると、全量没収は「聞いたことがない」(担当者)という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。