外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国国家統計局と中国物流購買連合会が1日発表した5月の景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)は50・8と、4月の50・6と比べて上昇した。市場では指数の低下を予想する声が多かったため、中国経済の減速懸念がひとまず和らぎそうだ。ただ、指数は50を辛うじて上回る低水準が続いており、景気の勢いの弱さをうかがわせている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信