外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国広東省の地元紙、南方週末が新年号で掲載を予定していた記事が、当局によって大幅に改ざんや削除されたことが4日、分かった。民主的な政治の実現を求める内容だったが、原文と全く異なる内容に無断で書き換えられるなどしたという。同紙は報道規制への抗議声明を公表、同紙記者は当局に削除された記事を短文投稿サイトに投稿し、支援するジャーナリストや弁護士らも抗議デモを呼び掛けるなど波紋を呼んでいる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信