外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省は16日、中国軍事動向の年次報告書を公表し中国軍が東シナ海や南シナ海での懸案に対処するため新たな作戦行動能力獲得を目指していると指摘した。中国が今年中に初の国産空母建造に着手の可能性も明記。中国海軍が台湾海峡や沿岸の防衛から遠洋でも作戦を行えるよう装備近代化を進めている実態に警戒感を示した。09年の実際の中国国防関連費は1500億ドル以上と推計。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信