外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相がベトナムでの開催を調整している中国の習近平国家主席との首脳会談を巡り、中国側が「関係改善の流れを妨げてはならない」として、南シナ海問題に焦点を当てないよう要求していることが分かった。日中関係筋が9日、明らかにした。首相は続けて訪れるフィリピンで、李克強首相とも会談する方向だが、中国側は実施に際し、同様の要求をしているという。日本側は関係改善をにらみ、中国側の立場に配慮する姿勢を示しているもようだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信