外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の劉振民外務次官は3日、北京市内で講演し、中国が設定した防空識別圏に関し「中国と日本は対話を増やして空の安全を確保し、事故を避けるべきだ」と述べ、日中両国が軍用機同士の不測の事態を回避するために協議を進めるべきだとの考えを示した。

共同通信