外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国共産党は15日、第18期中央委員会第1回総会を北京で開き、胡錦濤国家主席(69)の後を継ぐ新たな総書記に習近平国家副主席(59)を選出、習指導部が発足した。次期首相に就く見通しの李克強副首相(57)との「習―李」体制が今後の中国のかじ取りを担う。新華社電によると、国家主席を来春退任する胡氏は軍トップの党中央軍事委員会主席も退き、習総書記が主席に就任。党軍とも習氏が権力を掌握した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信