ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

中国、赤ちゃんパンダ勢ぞろい

 【北京共同】中国四川省成都市のパンダ繁殖育成研究基地は2日までに、今年になって同基地をルーツに持つパンダが8頭生まれたと発表、そのうち7頭を「お披露目」した。残りの1頭は8月に和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で誕生した「優浜」。中国メディアが伝えた。8頭のうち、7月28日に誕生した「オレオ」が最年長。今後、1年半~2年ほど母親と過ごした後、野生に戻すための訓練に入る。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。