外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】20日付の中国紙、新京報は、共産党の支配に挑戦し、政府が「邪教」と認定するキリスト教系の宗教組織「全能神」のメンバーら千人近くが、同日までに拘束などの処分を受けたと報じた。これまでのメディアの報道を総合して伝えたもので、青海、貴州、陝西、山西各省や内モンゴル自治区などのメンバーが処分を受けた。全能神は古代マヤ文明の暦に基づく終末論を背景に信者を増やしているとされる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信